うつパパ育児

うつパパ育児

うつ病のパパが綴る子育て生活

うつ病患者が資格試験に挑む②

向上心のかけらもない僕 うつ病になってから向上心がほぼ消えた。そんな僕にとって資格試験は苦行である。 仕事に役立つことなら、まあ少し頑張れる。向上心はなくとも責任感があるから。 しかしあんまり仕事に直接役立ちそうもない知識は全く覚えられる気が…

うつ病患者が資格試験に挑む①

ああ、憂鬱 昼に仕事から帰ってきて、ひと休み。午後2時間、夜こどもを寝かしつけた後に2時間、試験勉強に当てている。 しかし全く頭に入らない! 同じページを何度もウロウロするばかり、、、。 プレッシャーもなかなかのものだ。 職場では比較的暇な時間…

おかたづけ育

間違いなく今年読んだ中で一番の育児書であった。 おかたづけ育、はじめました。~OURHOME 子どもと一緒にたのしく~ 作者: Emi 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/02/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) 実際に双子の母親である著者が「どうにか家事…

こどもにテレビを近くで見せたくないときの方法

こどもが2歳を迎えたら徐々にテレビを見せてもいい。 でもこどもはテレビのすぐ近くまで行くし、画面をバシバシ叩いたりもする。 そこでテレビに近づかないよう柵を検討したりするわけだが、値段が高い! 家にあるものでどうにかできないかなと考えて、こち…

撥水じゃない大きな幼児スタイが良い

食事時のスタイ(よだれかけ)。 息子も2歳になり今まで使っていたスタイでは長さが足りず、大きなものを探すことにした。 しかしこのスタイ、探してみると撥水性のあるものばかり。 撥水性のあるスタイはこぼれた食べ物を弾いてくれるが、結局スタイを伝っ…

こどもの料理を適温まで冷ます「携帯扇風機」

うちの息子は料理の温度に厳しい。 離乳食を食べさせ初めるような時期は熱いという意思表示も上手くできないから、もちろんやけどしないよう口でフウフウ吹いて冷まして出していた。だが僕としては人肌くらいの温度でも、息子にとっては熱かったようだ。息子…

2歳児のプライド@うつ育児日記

最初に息子の自尊心を垣間見たのはいつ頃だったか。 1歳過ぎくらいだったろうか、ボーネルンドの動物型はめパズルをやっていたときだ。それまでも動物たちを型に入れたりはできていたが、どこにはめるか迷ったり上手く入らなかったりすると、入れてくれと手…

うつパパの一日のスケジュール

07:00起床、背中が猛烈痛いので湿布を貼りストレッチ、睡眠薬でボーっとしている 08:15出勤 12:45帰宅、昼食 14:00うたた寝のち、ごろ寝 16:30子どもが保育園から帰ってくる 17:00夕食 18:00家族風呂 19:30川の字になって寝かしつけ 20:30睡眠薬内服し、映画…

頭のブレーカーが落ちる@うつ育児日記

最近Wi-Fiのつながりが悪くなっていたから、無線ルーターを新調することにした。 それは簡単な作業のはずだった。LANケーブルを付け替え、簡単なセットアップをし、パソコンからWi-Fiのパスワードを入れる。 、、、つながらない。 あれやこれや設定をいじく…

僕の妻④:妻絶賛の巻爪を治す方法

妻は巻爪が痛い痛いと嘆いていた。 靴はとにかく履けるもの、デザインは二の次。 可愛そうだった。 ネットで病院を検索すればお金や通院の必要な方法ばかり。 そんな時にこの方法を知った。 ①ネイルドリルで穴をあけて ウェーブ HG ワンタッチピンバイス専用…

家計の管理:振替振込、お金の流れをオートメーション化しよう

結婚して子供が生まれると口座が増える。 個人用、生活費用や貯蓄用、子供の学費貯金用などの口座だ。 毎月毎月1つずついちいち振り込むとなると面倒くさい。 それでお金の振替をオートメーション化しよう。 我が家は住信SBIネット銀行を中心として各口座へ…

レゴ デュプロ

レゴにはブロックのサイズなどによっていくつかシリーズがあって、低年齢向けに作られているのがデュプロである。通常のブロックより大きめのサイズで誤飲の可能性も低そうだ。 まずはスターターセットを買うと思うが、おすすめしたいのはデュプロ追加パーツ…

Amazon prime会員ならアレクサでおかあさんといっしょの曲が無料で山程聞ける

こどもが過ごす居間にはテレビをおいていない。 それは教育に悪いというよりも、テレビを点けろ見せろと泣きわめくからである。テレビがこどもの相手をしてくれると思いきやかえって手間がかかるからだ。 しかしウチの子は踊りが大好きなので、そこは尊重し…

こどもの写真を文庫本にしよう!「しまうまプリント」

今や写真はデータで保存するもので、よっぽど気に入った写真を現像するぐらいだろう。 だから昔のように写真を現像してアルバムで保存している人は少ない。 しかし、ふと懐かしみ写真を見るにはデータはあまりにも数が膨大すぎる。 そこでぼくはフォトブック…

うつ病改善のヒント⑧「それでも残ったもの」

夜明け、、 これでうつ病改善のヒントは最後になります。 うつ病になってからたくさんのものが手のひらからこぼれ落ちたことと思いますが、今それでも掌の中に残っているものを大事にしてください。

僕の妻③

僕の妻はゲームが好き。 僕らの日常会話ではちょくちょくゲーム用語が飛び交う。 育児で疲れているときには、 「今、残りのHPどれくらい?」『20』「やばいね」 妻の機嫌が悪くて僕に噛み付いてくるときには、 「なんでオートリフレク(魔法反射)かかってる…

「まるでワルイ男にひっかかったよう。」@うつ育児日記

これは息子の育児を端的に表した妻の名言である。 うちの息子はとにかくやんちゃでイタズラ好きで、妻はほとほと困っている。 息子は妻によくおっぱいをねだっているし、乳首を捻られたりすると痛い。気を引くためにたまに叩いてきたりもする。 妻は3人姉妹…

「寝かしつけ」@うつ育児日記

歯磨きをしてご褒美のキシリトールタブレットを食べ2冊選ばせた絵本を読み聞かせたら、寝かしつけの始まりだ。 時刻は8時前、我が家は2歳の息子をはさんで川の字になって眠る。 電気を消すと息子が早くも眠くなってきた。 眠いけど眠りたくないのだろう、…

うつ病改善のヒント⑦「限界を把握する」

「うつ病患者に『頑張れ』と言ってはいけない。何故ならもう十分頑張っているから」 これがセオリーとして知られている。もちろんそれは正しいし、僕も知人がうつ病になったらそんなこと言わない。 しかし、現役うつ病患者の僕からほんの少しの頑張りについ…

うつ病改善のヒント⑥「判断力を取り戻す」

ご飯はハンバーグに決めた! 「うつ病になったら大事な決断をしていけない、正常な判断力が欠如しているから」 これがうつ病になったときのセオリーとして広く知られている。急性期どん底のころはその通り、退職や離婚などは避け大事な決断はできるだけ先延…

父親の担う役割とは②

初めての友達、それが父親 父親がまずやるべき事は妻を労ることだと過去に述べた。 では、次にやるべきことは何だろうか。 それは「息子と遊ぶこと」である。そしてその時間が長ければ長いほど息子の人生において良い影響を及ぼす。 長年、母親と子どもに関…

僕の妻②

僕の妻はゲームが好き。 最近は中古のWiiを買って楽しんでいる。 中古のWiiは今とても安くて、2300円くらいで本体が買えてしまうのだ。しかし実際に選ぶとなるとなかなか難しい。状態が「非常に良い」となっていても、当たりはずれがある。届いてみると案外…

うつ病改善のヒント⑤「肚(はら)に据える」

「改善の余地」しか見えない視界 うつ病が多少良くなったとしても、ズルズルと遷延したら不安になるでしょう。 「もう治らないかもしれない」と。 その時に浮かぶ考えは以下の通り。 「薬が効きますように」「こんなに安静にしているのに」「良くなる兆しは…

子どもが飛行機好きならフライトトラッカー。

息子は飛行機が好き。 よくベランダで一緒に飛行機を探している。 息子はとても視力が良くて、遠くの小〜さな飛行機も見逃さず僕に指差して教えてくれる。 飛行機を見せてやりたいな、と時々フライトトラッカーを覗いている。 www.flightradar24.com これは…

シャボン玉遊びに電動バブルガンはイマイチ

妻が100均で電動バブルガンを買ってきた。 銃のような本体にシャボン液の入った筒を取り付け、トリガーを引くと押してる間次々とシャボン玉が先端から飛び出てくる。 最近のシャボン玉はこんなことになってるのか!と驚愕した。 しかし息子と楽しんでいたら…

うつパパと息子②

毎日成長し続ける息子を見守ることは素晴らしい。 感情豊かに、元気に動き回り、泣き笑う息子はうつ病とは対極の存在だ。 うつ病の僕の心を震わせ、刺激を与え、修復してくれる。 仕事以外部屋に閉じこもる僕を外へ出かける気分にさせてくれるのは唯一息子だ…

うつパパと息子①

愛しい息子 2歳の僕の息子は活発で、踊るのが上手。音楽がなれば驚くようなステップでリズムを取る。 足が速くて、ジャングルジムをひょいひょい登り、跳び、鉄棒で懸垂する。 いたずら好きで、よく物を投げる。肩が強くて凄いスピードで飛んでくる。最近は…

うつ病どん底だったあの頃の育児⑦【感想編】

今も大変だけど、あの頃はヤバかったね。 僕と妻が当時を振り返って今思うのは以下の通り。 ・出産前に衣類乾燥機・食洗機・冷凍庫を買っておけばよかった。 ・出産前に歩き回る我が子を想定した危険のない部屋づくりをしていればよかった。 ・出産前に寝か…

育児のための第3の家電、「冷凍庫」!

冷凍食品は心強い友だ。 宅食では物足りない、弁当だとバラエティに乏しい。 しかし最近の冷凍食品は種類も豊富で美味しい!何よりストックしておけば必要なときに食べることができる。 ただ冷蔵庫に付いてる冷凍庫では少ししかストックできない。 そこで提…

疲れたとき、一歩も歩かない子どもとの遊び方

動かざること山の如し こどもはなんて元気なのだろうか。 まるで無尽蔵のパワーを持っているかのようだ。 対してこちらは慢性疲労のうつ病患者、あまりにも分が悪い。 しかし、僕にも親としての矜持がある。 遊ぶ気満々の息子を満足させなくてはならない。 …